2015.12.24WEB

Facebookのグループ機能でイベントを管理する方法

Facebookのグループ機能でイベントを管理する方法

こんにちは。
今回は、Facebookのグループ機能でイベントを管理する方法について解説したいと思います。

グループ機能とは、仲間内だけで盛り上がりたい内容などをメンバーだけに公開できる機能のことです。グループ機能を使うことによって、写真やファイルの共有・イベントの企画など、仲間内だけで楽しむことができます。それでは見ていきましょう。

機能について

イベント作成方法のレクチャーする前に機能について解説したいと思います。

1. ディスカッション

photo_280202_1

ディスカッションはグループページを開くと最初に出てくる画面のことで、グループでのタイムラインのようなものです。グループのメンバーであれば、書き込みをすることができます。非公開のグループなら個人のタイムラインにはアップできないような身内だけで楽しめる会話を書くことができます。趣味のグループであれば思いっきり趣味に走ってしまっても大丈夫です。

2. メンバー

photo_280202_4

グループに参加しているメンバーを見ることができます。また、メンバーの招待や検索もこちらからおこなうことができます。メンバーの招待は[+追加]ボタンをクリックし、名前またはメールアドレスを入力し追加をクリックするとその友人へ招待メッセージが送られます。

3. イベント

photo_280202_2

メンバーが企画しているイベントの一覧をこちらから確認することができます。招待が届いた際に参加表明をすることもありますが、このページでも参加表明ができます。[参加予定][参加しない][興味あり]の3つのボタンが存在し、『興味あり=行けたら行く』としても返信できるので参加できるか不明なときなどに重宝します。

4. 写真

写真に加え、動画もアップすることが可能です。イベントごとにアルバムを作成したりなどもできますので、仲間内で写真を共有するにはとても良いです。

Facebookではアップされた写真が幅720、960、2048px以上の場合、自動調整がかかり画質が低下してしまうので、高画質でアップしたい場合は、画像の幅について変更の上アップするようにしてください。

5. ファイル

最大25メガバイトのファイルをアップできます。簡単なテキストであれば、ファイルタブ内にあるドキュメント作成で対応が可能です。

イベントを企画してみよう

イベントタブ内の[+イベントを作成]をクリックするとイベントの作成ウィザードがポップします。
photo_280202_3

STEP1:メイン写真をアップしよう

推奨画像サイズは1920×1080pxとなりますので、高画質で設定したいかたはサイズの調整を事前におこないましょう。

STEP2:必要事項を明記しよう

イベント名、場所、日時、詳細についてしっかりと明記してください。重要なことはタイトルにもってくるとわかりやすいのでおすすめです。
例:【12/25〆】新年会2016 in新宿【会費4000円】

STEP3:アンケート機能を使ってみよう

photo_280202_6

イベントを開催するにあたり、メンバー全員に確認しておきたい内容などありますよね?何食べたい?とかどこでやる?などなど。

アンケートは、イベントページ内のタイムラインにアンケート作成ボタンをクリックしてください。個人的な感想では、このアンケート機能が地味に便利で、いちいちLINEしたりなどせずにワンクリックでできるので、回答率が高いと思います。

STEP4:イベントをカレンダーにエクスポート

photo_280202_7

画面上のみで完結してしまうのでスケジュールを忘れがちですよね。そんなときは、このイベントのエクスポートを使えば簡単にカレンダーに追加することができます。また、このカレンダーは、アプリなどにも連携できるので、アプリでスケジュールを管理している人には便利です。イベントのメイン写真の右下の[・・・]ボタンをクリックすると[イベントをエクスポート]と出るので、そちらをクリックしてください。

STEP5:イベントの写真を仲間と共有しよう

イベントページにも写真をアップすることができるので、待ち合わせ場所はこんな所だよ~!と写真付きで投稿したりイベント終了後に写真をアップし共有することもできます。

注意点

グループのプライバシーオプションは必ず確認してください。もし、あなたがそのグループに属していることを友人に知られたくないのであれば『秘密』ステータスになっているグループのみに参加しましょう。

『非公開』ステータスですと、まずグループ自体を検索することができグループに属している人まで公開されます。非公開とは、グループで投稿されている内容のみが非公開になっている状態のことをいうので、勘違いしたまま非公開にしてしまうと後でぎょっとしてしまう可能性があります。

photo_280202_5

グループのプライバシーオプションについてさらに詳しく調べたい場合は、下記URLを参考にしてください。

facebookヘルプセンター
https://www.facebook.com/help/220336891328465

まとめ

いかがでしたでしょうか。
グループ機能をきちんと理解して使いこなすことができれば、Facebookはとても便利です。ぜひグループを作成して、イベントを企画してみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加