2015.12.28WEB

初心者でも簡単!ピンタレストの使い方講座

初心者でも簡単!Pinterest(ピンタレスト)の使い方講座

こんにちは。
今回は、ピンタレストの使い方について解説したいと思います。

ピンタレストとは、2014年より日本語のサービスが開始したソーシャルメディアです。ネットの画像をピンすると、その画像元のページと紐付いた上で、ピンタレストにアップされます。これからピンタレストの使い方を初心者にもわかりやすいように紹介したいと思います。

1. ピン

photo_260203_7

自分でネットからピンタレストに持ってくることを『ピン』と呼びます。ピンの使い方はとてもシンプルで、ネットサーフィンをしていて気になる画像を見つけたらピンするだけです。

2. リピン

photo_260203_8

すでに、ピンタレスト上にアップしてあるピンを、自分のボードにピンすることを『リピン』と呼びます。画像の上にポインタを合わせて[ピン]ボタンをクリックすると、リピンすることができます。

3. ボード

photo_260203_4

無数に存在するピンを整理するには[ボード]機能がとても便利です。ジャンルやカテゴリ分けを簡単におこなうことができ、ピンをする際にボードを指定できます。マイページ内の[新規にボードを作成]から、新しくボードを作成することができます。

4. フォロー

photo_260203_9

ピンタレストは、『ユーザー』と『ボード』どちらもフォローすることができます。ユーザーそのものをフォローしたい場合は、対象のユーザーのページ内の右上にある[フォローする]をクリック。ボードのみフォローしたい場合は、対象ボードの[フォローする]をクリックしてください。

5. ブックマーク

ピンタレストの特徴として、画像と画像の掲載元ページが紐付いています。そのため、お気に入りの画像やページをブックマークすることができます。視覚化されているので、あれこれ探す手間が省けます。ただ、難点として、画像が存在しないページはピンすることはできません。

6. スクラップブック

レシピやヘアスタイルの方法など、気に入った画像をピンすると、アイデアを整理するのに役立ちます。ピンタレストの画像は、おしゃれでクオリティの高いものが多いので、ピンするだけで楽しめます。

7. 欲しいものリスト

例えば、ウェディングドレスを選ぶ際に「Wedding Dress」というボードを作成したとします。このボードに欲しいドレスの画像をたくさんピンしておくと、実際にドレスの購入のヒントになります。また、ボードは、グループでも更新することできるので、アイデアがさらに膨らむと思います。

8. おすすめのカテゴリ

photo_260203_3

検索バーの右横をクリックすると、カテゴリが表示されます。ユーザーのメインは女性なので、「インテリア」「DIY」「ウェディング」「ヘア・ビューティー」など女性向けのカテゴリが数多く存在します。また、人気のピンから、お気に入りのピナーを探すのもOKです。

9. Chromeにピンボタンを追加

Chromeをお使いの方は、Chromeにピンボタンを追加することも可能です。登録が完了したら、Chromeにピンボタンを入れておくと便利です。

まとめ

ピンタレストは、誰かと交流するというより、自分のために存在しているツールです。誰でも簡単に始めることができるので、ぜひ使ってみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加