このエントリーをはてなブックマークに追加

YDNのテンプレート広告とは?インフィード広告との違いも解説

YDNのテンプレート広告とは?インフィード広告との違いも解説
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※このページは2020年2月28日に更新されました。

「テンプレート広告ってどの広告?」
「テンプレート広告とインフィード広告の違いが知りたい」

この記事はそのような方向けに書いています。

こんにちは、社長兼マーケター兼ユーチューバーの中釜(@keitanakagama)です。
リスティング広告に携わり9年になりますが、始めたばかりの頃はいろいろな名前の広告があり「テンプレート広告」と言われてもすぐに頭に思い浮かばなかったのを覚えています。

中釜 啓太
中釜 啓太
今回はYDNのテンプレート広告の特徴についてわかりやすく解説します

インフィード広告との違いも一緒に解説しています。

答えを先に書きますが、テンプレート広告は掲載フォーマットインフィード広告は広告掲載方式です。

ピンポイントで知りたい方のために目次を記載していますので、見たい項目をクリックすると便利です。

それでは解説していきます。

ユニアドチャンネルユニアドチャンネル

テンプレート広告は、GDNのレスポンシブ広告

YDNの「テンプレート広告」とは、GDNのレスポンシブ広告のようなもので、デバイスや掲載枠にあわせて配信を最適化する広告です。

1種類の広告を入稿するだけで、各掲載枠に合わせてサイズやレイアウトを調整します。

テンプレート広告の配信による掲載先の増加広告の最適化によって以下のメリットがあります。

  • 新規ユーザーの獲得につながる
  • ユーザーの目に止まりやすく、クリック率やコンバージョン率増加につながる

テンプレート広告の掲載フォーマット

掲載フォーマットの種類

YDNの掲載フォーマット(広告のタイプ)は「テンプレート」を含む、「ディスプレイ」、「テキスト」、「動画」の3種類があります。

▼掲載フォーマットごとの表示内容
テンプレート ディスプレイ テキスト
表示例 テンプレート広告の表示例 ディスプレイ広告の表示例 テキスト広告の表示例
画像
タイトル
説明文
ボタン

補足

画像自動付与で[設定する]を選択している場合、テキスト広告でも自動的に画像が付与されます。テンプレート広告との違いは、どのような画像とセットで掲載されるか決めることはできませんが、クリック率を重視する場合が多いので、[設定する]を選択することをおすすめします。

テンプレート広告はYDN全体の配信50%を占めている

Yahoo!のデータによると、年々利用者も増加傾向にあり、2017年7月にはYDN全体の50%の広告配信比率を占めるようになりました。

テンプレート広告はYDN全体の配信50%

出典:【YDN】配信面急増中! 「レスポンシブ」で実感できる広告効果とは?

テンプレート広告とインフィード広告の広告掲載方式

広告掲載方式とは、キャンペーンの目的のことでユーザーの興味関心に連動させてどのような広告を掲載するかを決定します。

広告掲載方式で何を選択するかによって、選択できる掲載フォーマットが異なります。
広告掲載方式の比較は、下記の表になります。

▼広告掲載方式の比較
広告掲載方式 テンプレート テキスト ディスプレイ
ターゲティング
インフィード広告

広告掲載方式を[インフィード広告]と選択した時点で、掲載フォーマットは「テンプレート」のみになります。広告掲載方式を[ターゲティング]と選択した場合は、「テンプレート」「ディスプレイ」「テキスト」から掲載フォーマットを選ぶことができます 

テンプレート広告の掲載場所

テンプレート広告はさまざまな場所に掲載される

テンプレート広告の掲載場所は、通常のYDNやインフィード広告の掲載場所も含む、タイムラインやその他さまざまな場所に掲載されます。

一方、インフィード広告はタイムラインを中心に掲載されます。

広告の掲載場所

  • Yahoo!ディスプレイアドネットワークの掲載面(Yahoo!ニュース、天気など)
  • PC版Yahoo!JAPANトップページ(「あなたへのおすすめ」枠内)
  • スマホ・アプリ版Yahoo!JAPANトップページやYahoo!ニュースタイムのライン

テンプレート広告の掲載場所

出典:テンプレート広告とは何ですか? – Yahoo!広告 公式 ラーニングポータル

広告掲載フォーマットと広告掲載方式によって異なる広告表示

テンプレート広告の掲載フォーマット」と「テンプレート広告とインフィード広告の広告掲載方式」で解説した、「掲載フォーマット」と「掲載方式」で何を選択するかによって表示される広告と場所が変わってきます。

■掲載方式:ターゲティング
■掲載フォーマット:テンプレート広告
広告掲載フォーマットと広告掲載方式によって異なる広告表示1

■掲載方式:ターゲティング
■掲載フォーマット:ディスプレイ広告
広告掲載フォーマットと広告掲載方式によって異なる広告表示2

■掲載方式:インフィード
■掲載フォーマット:テンプレート広告
広告掲載フォーマットと広告掲載方式によって異なる広告表示2

テンプレート広告の画像サイズ・フォーマット

YDNのテンプレート広告で利用できる画像とロゴ画像のフォーマットは、以下のとおりです。

画像のフォーマット

No. 画像サイズ ファイルサイズ 拡張子
1 300 × 300 3MBまで .jpg、.jpeg、.gif、.png
2 1200 × 628 3MBまで .jpg、.jpeg、.gif、.png

※「広告枠サイズ固定(300×250)」の広告は、2018年5月16日にサービスの提供を終了しています。

ロゴ画像のフォーマット

画像サイズ ファイルサイズ 拡張子
180×180 150KB .jpg、.jpeg、.gif、.png

その他画像やロゴに関する注意点をまとめました。

  • 背景が透過した画像は登録不可。
  • FLASHバナーやGIF形式のアニメーション画像は登録不可。
  • 角を丸くした画像は登録不可。
  • 広告の掲載面にあわせて、画像サイズが最大で6分の1に縮小される。
  • 画像の上下または左右を、最大で各15%トリミングする。

広告設定前に、以下のツールで画像の表示を確認してから設定するとよいです。

画像表示シミュレーター – Yahoo! JAPAN マーケティングソリューション ヘルプ

画像広告のスマートフォン表示シミュレーター – Yahoo! JAPAN マーケティングソリューション

テンプレート広告の入稿手順

テンプレート広告の作成では、2つのステップがあります。

順に説明していきます。

ステップ①:テンプレート広告可能なキャンペーンを作成する。

1. [ディスプレイ広告]タブをクリック > 当該アカウントを選択します。
テンプレート広告の入稿手順1
2. 広告表示内容選択の[キャンペーン]をクリック > [+キャンペーン作成]ボタンをクリックします。
テンプレート広告の入稿手順2
3. 「広告掲載方式」で[ターゲティング]を選択し、必要な項目を入力した上で、[保存]をクリックします。
テンプレート広告の入稿手順3

ステップ②:テンプレート広告を作成する。

1. 広告表示内容選択の[広告]をクリック > [+広告作成]ボタンをクリックします。
テンプレート広告の入稿手順4
2. キャンペーンと広告グループを選択し、[広告作成へ]ボタンをクリックします。
テンプレート広告の入稿手順5
3. 広告名を入力し、「掲載フォーマット」で[テンプレート]を選択します。同時に広告タイプで「画像サイズ」も選択します。
テンプレート広告の入稿手順6
4. あとは画像、タイトル、説明文、URLなど必要な項目を入力し、[保存]をクリックして完成です。
右の「広告プレビュー」で表示が確認できます。
テンプレート広告の入稿手順7

まとめ:テンプレート広告は掲載フォーマット、インフィード広告は広告掲載方式

本記事で解説した「テンプレート広告の特徴」についての内容は以下です。

テンプレート広告は、GDNでいうレスポンシブ広告のようなもので、掲載枠に合わせて自動で最適化してくれるとても便利な広告です。 ディスプレイやテキスト中心に配信をしてきた方は、これをきっかけにテンプレート広告の掲載も試してみてください。

最新情報をお届けしています。
記事のいいね&ぜひシェアをお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中釜 啓太

この記事を書いた人中釜 啓太

株式会社ユニアド代表取締役。
大学卒業後プロのミュージシャンを目指して上京するも、思ったより早めに資金が底をつく。その後広告代理店でWebマーケティングを学び、2015年株式会社ユニアドを創業。
リスティング広告をもっと知りたい方に、役立つ情報をお届けします。