ミッション

Mission

私たちは「見直し」と「持続」を重視した広告運用で効果の最大化を目指します。
お客様のマーケティング課題を解決し、事業拡大に貢献します。

見直す、持続させる

私たちのミッションは「見直す、持続させる」です。

近年のウェブ広告の普及により、誰でも手軽に広告を始められるようになった一方で、複数媒体の使い分けや進化するアルゴリズムへの適応など、高い専門性が求められる場面も増えてきています。

私たちは「見直し」によって広告配信の土台を築き、効果を「持続させる」運用でお客様の広告効果の最大化を目指します。

1. 見直す

「見直し」とは、広告運用の目標を設定し、その目標に向けて基本的な設定や施策を検討することを指します。

デジタル広告は少額で始められることもあり、広告を出稿すること自体は難しくありませんが、いざ配信してみると効果が出ず、何をどう改善すればよいか分からず悩む方は少なくありません。

効果が出るまでの最初の立ち上げのためには、問題の本質を見極めて専門知識や運用ノウハウに基づいて最適化していく必要があります。

広告効果は時間をかければ改善するというものではなく、各媒体の特性や成功パターンを熟知している専門家の視点で運用をおこなうことで効率的に改善します。

2. 持続させる

広告の効果は無限に成長するものではなく、最大値が存在します。

「見直し」によって基盤を整えたら、良好な状態を「持続」させる運用へと切り替える必要があります。

特にAIの導入により手動よりも自動運用が重要になっている昨今、下手に手を加えすぎてしまうとかえって効果が下がってしまうこともあります。

もちろん獲得できる層を逃していないかなどの見直しは必要なため、改善すべき箇所と維持すべき箇所の見極めを定期的におこなう必要があります。

ユニアドでは、これまでの運用経験から得たノウハウとAIによる自動運用を組み合わせることで、効果を持続させる運用をおこなっています。

私たちは「見直す、持続させる」をミッションとして掲げ、広告運用を通してお客様の事業拡大に貢献します。

芽