会社概要

COMPANY

代表取締役 中釜 啓太

中釜啓太
2011年にトランス・コスモスに入社し、大手旅行会社のWebマーケティングを担当。リスティング広告の高度なオペレーションから、Hagakureをベースとしたアカウント設計やWebアナリシスに従事。リスティング広告だけではなくDSPやディスプレイ、SNS広告を組み合わせ、総合的なWebマーケティングを展開する。
2015年9月に株式会社ユニアドを創業し、すべての広告主様に安心してお任せいただけるコンサルティングNo.1の企業を実現するために、インターネット広告事業を軸に新たなフェーズへと邁進中。1986年、徳島生まれ、徳島育ち。

中釜啓太

お客様の声

代表の想い

多数の実績を誇る最高レベルのサービス

2015年に開業した弊社は、2016年にGoogle Partnerに認定され、2017年にはグーグル社の営業担当者がつきました。2019年現在はメンバーを7名に増やし、リスティング広告運用代行を専門としています。第一に考えるのは、最高レベルのサービス提供です。新しい会社ながら豊富な受注実績があり、多くの信頼と評価をいただいています。

私は約9年間、インターネット運用型広告に携わりました。リスティング広告を中心に、これまで成長に貢献した企業は100社以上。掲載する場所ではなく「届ける相手」に視点が変わりつつある今、最適な広告を最適なユーザーに届けることが大切です。培った経験を活かして多くの「ありがとう」をいただき、最良のパートナーとなれますよう尽力します。

独立して気づく信頼関係の大切さ

トランス・コスモスでは運用のみ担当して、数値の分析やクリエイティブ研究に熱心な日々。技術に自信がつき、ここを辞めてもやっていけると、さまざまな企業に声をかけて独立を考えました。そこである1社から広告運用をお願いされ、取引を重ねるうちフリーランスになることを決意。思い切って会社を辞めました。

そして痛感したのは、目先の利益だけを見た自分の甘さと信頼関係の大切さでした。広告費が増えると自分の利益も増えます。初めて稼ぐ金額に目が眩み「広告費を増やしてください」と提案したところ、クライアントからは全て見透かされていました。自分の稼ぎだけを考えていると指摘され、契約は終了へ。取引がなくなり収入が0になった私は、どれだけ時間をかけて築いた信頼も一瞬で失われると学んだのです。

お客様の目線で見えない部分も丁寧に

今、目の前にいるお客様を大切にすること。失敗から私が得た教訓です。人としての信頼や仕事への熱意、確かな結果といった、技術以上に大事なことがあると気づきました。運用型広告は属人的だからこそ、お客様と向き合う姿勢が求められます。過去の失敗を活かした結果、今では「真面目で一生懸命」「こちら目線の親切な提案」との評価をいただくようになりました。見えないところまで丁寧な運用で、お客様にとっての最適なご提案を心がけています。

会社名

株式会社ユニアド

設立年月日

2015年9月29日

資本金

1,000万円

所在地

〒107-0052 東京都港区赤坂7-2-3 赤坂ジートルンクビル 2F

電話番号

03-6721-0877(平日10時~18時)

メール

お問い合わせフォームはこちら

代表取締役

中釜 啓太

事業内容
リスティング広告(企画/運用)
  • アカウント最適化
  • インハウス支援
  • アカウント設計
  • アカウント分析
ソーシャルメディア広告(企画/運用)
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • LINE
動画広告(企画/運用)
  • YouTube
Webアナリシス
  • 広告効果測定

サービス内容を詳しく見る

Page top