豊富な知識と卓越した技術力。今では同じチームの一員です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
国際航業株式会社 国際航業株式会社 / エネがえる

地理空間情報技術のリーディングカンパニーとして航空写真測量をベースに鉄道や道路網の整備などに携わっている国際航業株式会社様。設立71年という歴史があり、日本だけでなくアジアの各国に対しても技術サービスの提供をしています。さらにGPSによる位置精度の飛躍的な向上やドローンスクールを開講するなど常に一歩先の未来を構築されています。今回はリスティング広告の運用代行だけでなく、ウェブサイトのリニューアルやランディングページの作成のお手伝いをさせていただくことになりました。

さて、本インタビューでは『エネがえる』という太陽光・蓄電池の経済効果シミュレーションツールを取り扱っているご担当者様に弊社を選んだきっかけや実際の取り組みについてお伺いしました。BtoB向けの集客に困っている方はぜひ参考にしてみてください。

ユニアドが取り組んだこと

今回のご依頼はリスティング広告を通じてエネがえるの販路拡大です。国際航業様としてもゼロからの出発ということもあり、具体的に次のことに取り組みました。

Googleアナリティクスと連携し広告運用をおこなう
今回のプロモーションは『蓄電池』などのビッグキーワードに偏ることが予想されました。そのため検索キーワードが1語単体に集中してしまい、どうしてもクリック単価が高騰するため1クリックあたりの重みが大きくなります。そこで弊社はGoogleアナリティクスと広告運用と連携させることで1クリックも無駄にしないように運用しました。結果的に当初に想定していた目標CPAをクリアすることができました。
まずは知ってもらうためのプッシュ広告の配信
エネがえるは新規ツールのため、まずはウェブサイトに流入して知ってもらう必要がありました。GDNでは東洋経済や読売新聞などにバナー広告を掲載し、営業支援ツールや蓄電池・太陽光などに関連する記事を読んでいるユーザーにリーチ。YDNでは圧倒的ユーザー数を誇るYahoo!ニュースや毎日新聞など、幅広いユーザーに配信面の質を保ちながら、低単価で流入させるようにプッシュ配信をご提案しました。
Facebook広告で企業ターゲティング
今回はリスティング広告だけではなくFacebook広告も活用しました。Facebook広告は個人情報の精度が高く、ピンポイントで企業にターゲティングしたほうが効率的と判断したためです。詳細ターゲティングでは「太陽光電池」などの興味関心だけではなく、企業リストを使用し狙いのユーザーに直接エネがえるのバナー広告を配信しました。広告をクリックしたユーザーにはGDNとFacebookでリターゲティング広告を配信し刷り込み効果を図りました。
ランディングページの改善
繰り返しになりますが、BtoBリスティングはBtoCと比較するとクリック数も少なく「1クリックあたりの重みが大きい」と言い換えることができます。そのため、1クリックを無駄にしないという観点からCVRの改善が優先されました。そこでランディングページをリニューアルし「30秒無料診断」など問い合わせのハードルを低く設定し、実績の掲載による権威付けをおこないCVRの改善を図りました。

インタビューでは、デジタルエネルギーチームの土屋様と樋口様にご依頼当時の課題点や弊社を選んだきっかけ、実際の取り組みについてお伺いしました。

お客様の声

1. ご依頼当時の課題とユニアドを選んだ理由

“マニアックで「リスティングオタク」な会社だと思います”

新規事業なのでどのように販売すれば良いのか誰も分からないという、ゼロからのスタートでした。弊社として前例がなく、成功パターンも確立されていない中で「新しい形態のサービスとして新しい売り方」をしなければなりませんでした。そこで、リスティング広告を始めてみようということになったときにどこに依頼して良いのか分からないというところが課題でした。

実際に6社ほどお会いした中で御社に依頼したのは広告運用に関する技術力が高かったこと、独自の知見から導き出されたご提案が決め手となりました。問い合わせをする前に見たブログの記事もマニアックな内容で、リスティングの知識に長けている会社ではと見込んでいたので期待どおりの印象でした。一言で言えば「リスティングオタク」な会社な点が良かったです。

2. 取り組みの中で印象的だったこと

“フレキシブルに対応してもらい、同じチームの一員であると感じます”

販売戦略やリスティング広告を活用するための方向性はこちらで考えられますが、それを実際に運用に反映するところはプロに任せて正解でした。弊社としての戦略変更が起こったときもこちらのやりたいことを理解してくれて、その場合はこの施策が良いのではないかとフレキシブルに対応していただきました。

弊社の商材や業界についても勉強してくれていて、今では同じチームの一員としてWebマーケティングを担当してもらっているような気持ちで仕事ができています。大枠を伝えれば広告に反映してくれるのでこちらも他の業務に時間をかけられるという効率の良い仕事ができています。

“要望に柔軟に対応してもらえるところが『エネがえる』にぴったりです”

弊社としてもゼロベースから新しいことをやっていかなければならなかったので一緒に考えながら取り組めたということが印象的でした。こちらの要望に対して柔軟に対応してもらえるというところがどんどん変わっていく『エネがえる』にぴったりです。

当初はリスティング広告の運用だけをお願いする予定でしたが、現在ではホームページやランディングページのリニューアルをしたりというWebマーケティング全体を一緒になって取り組んでいただきました。知識の豊富さや確実な技術によって成果を出してくれる御社だからここまでお願いできたと思っていて満足しています。

3. BtoB新規事業におけるリスティング広告の有用性について

“方程式を発見することがミッション。ぜひチャレンジしてほしいです”

弊社としてもまだ方程式を見つけ出している段階ではありますが、売るため・広めるための方程式を発見するというのが新規事業のミッションだと思っています。今後さらにエネルギーを使う時代になってくるとリスティングで新しいターゲット層を開拓し、ビジネスを広げていくということが可能になります。BtoBの新規事業でリスティングを始めてみようという会社はぜひチャレンジしてほしいと思います。

4. 最後に

お話ありがとうございました。今回はBtoB領域のビジネスを拡大していく上でのリスティング広告の有用性についてお話をお伺いすることができました。今回は広告運用にとどまらずサイトのリニューアルも弊社にお任せいただき、Webマーケティング全体にお力添えできたのではないかと思います。

特にBtoBのリスティングはBtoCと比較してクリック数が少なく、ターゲットとしていない個人からの検索語句をいかに減らしていくかといったキーワードのチューニングも必要になってきます。BtoBビジネスを拡大することにお悩みの方は、ぜひ弊社にご相談ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

Page top