リスティング広告の運用は専門家にお願いするのが一番です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社アイフィスジャパン 株式会社アイフィスジャパン

金融機関に対して情報伝達サービスをおこなっている株式会社アイフィスジャパン様。2015年に東証一部上場を果たし、現在は投資情報事業、金融ドキュメント事業のほか、新しい価値をどんどん生み出していこうという企業方針のもと、新規事業にも積極的に取り組まれています。今回お取り組みさせていただいたのは、リスティング広告の運用代行です。お話を伺うのは経営企画室リーダーの細田様で、入社以来、金融ドキュメントの営業部に所属されていましたが、現在は新規事業をご担当されています。

さて、本インタビューでは、リスティング広告のほかSEO対策にも取り組まれ、マーケティングチームやライターの管理もおこなわれている細田様に弊社を選んだきっかけや実際の取り組みについてお伺いしました。リスティング広告の運用会社を探している方や新規事業のWeb集客に苦戦されている方はぜひ参考にしてください。

ユニアドが取り組んだこと

今回ご依頼を受けたのは、アイフィスジャパン様の新規事業サイトのプロモーションです。

結論から申し上げると、アイフィスジャパン様でインハウス運用をされていましたが、効果が出ないこと・運用に時間がかかりすぎることで弊社に運用代行のご依頼をいただきました。

実際の改善提案と具体的に取り組んだのは次のようなことです。

キーワード:推定クリック率の改善
推定クリック率は広告ランクを左右する重要な要素で、ユーザーの検索語句とキーワードが完全に一致したときの実際のクリック率で決定されます。ご依頼を受けアカウント分析を進める中で検索クエリをキーワード登録できていない課題が判明しました。検索クエリを洗い出しマッチタイプを整備しなおし、一定数以上のインプレッションがある検索クエリをキーワードとして追加することで改善を図りました。
広告表示オプションの設定
サイトリンク表示オプションとコールアウト表示オプションを設定しました。具体的には、自社で運用されているときからサイトリンクを2本設定されていましたが、設定本数を増やしたのと、コールアウトをさらに追加することでサービス内容の説明をアピールできるようにしました。キーワードと含めて広告ランクが改善できるように、無料で設定できるオプション機能を活用しました。
データ共有によりSEO対策に貢献
サイト利用ユーザーを対象としてお客様が実際に取ったアンケートを共有していただきました。ユーザーの職業や年齢、商材についてどう思うかなどさまざまな項目が並んでおり、プロモーションに役立つデータとなっていました。お客様のデータを広告運用に反映させるだけではなく弊社のデータも提供することで、SEOにもお役に立てるようにしました。

これらの施策により、お客様と一緒になって事業の成長を加速させられるように努めました。さて、今回の細田様へのインタビューでは弊社にご依頼された当時の課題とその中で弊社を選ばれた理由、取り組みの中で感じたことを伺いました。

お客様の声

1. ご依頼当時の課題とユニアドを選んだ理由

“最初は社内で運用していましたが、時間がかかりすぎていました”

リスティング広告運用代行の実績、アイフィスジャパン様のインタビュー画像

株式会社アイフィスジャパン
経営企画室リーダー 細田様

2年前に新規事業を立ち上げることになり、プロモーションの一環として社内でリスティング広告の運用を始めました。最初は社内のマーケティング担当者が広告運用をおこなっていたのですが、時間がかかりすぎてしまうことが悩みでした。その際に御社を検索で見つけ、問い合わせさせていただきました。

“良い意味で営業っぽくなく、確実な知見を持っていると感じました”

御社を含め複数社に広告運用のご提案をもらいました。御社に決めたのは、問い合わせ前に見たホームページがあまり広告っぽくなかったことと、プレゼンを受けた際に確実な知見を持っていると感じたことが理由です。私がリスティング広告の仕組みや運用の内容についてご質問させていただいたときもしっかり回答してくださったので信用できました。

良い意味で営業っぽくなかったことが印象に残っています。私自身がもともと営業出身の人間なので、実績重視で話すプレゼンよりも「今はこうなっているから、こうしたほうが良いです」というような実際に弊社のアカウントを見た上での改善提案が一番響きました。

2. ユニアドに運用代行を依頼して

“社内でおこなっていた業務は格段に減りました”

リスティング広告運用代行の実績、アイフィスジャパン様のインタビュー画像

レポートの作成から、キーワードの選定、改善案まで御社に出していただいているので、社内でおこなっていた業務は格段に減りました。リスティング広告は設定や分析、入稿などとにかく作業が多い上、頻繁に仕様が変更されるので、自社で運用する場合はどうしても一人専任で付ける必要があると思います。御社に依頼してからは、核となる部分を伝えるだけで成果を出してもらえるようになりました。

“費用対効果も良く運用ができています”

社内の担当者が勉強して運用するよりも当たり前ですがプロに任せたほうが早いし、成果も出やすい。自社で運用する場合の人件費とのバランスを考えても、御社に依頼してからの方が費用対効果もよく運用できています。その分私たちは社内の業務に集中できるので、本業以外のことは専門家にお任せする方が効率良く仕事ができると感じました。

また、細かくレポーティングをしていただいている点にも助かっています。外部に委託する場合、上司に説明し承諾を得てからでないと進められないという部署が多いのではないかと思います。だからこそ、費用対効果の分かるレポーティングをやってくれていて助かっています。

3. 最後に

お話ありがとうございました。リスティング広告と並行して幅広くマーケティングをご担当されている方の貴重なご意見をお伺いすることができました。今回は新規事業でのプロモーションということもあり、お客様との間でさまざまな情報を共有して運用を進めました。お客様が得意なことと弊社にできることを上手く掛け合わせることで、お力になれるように進めました。

弊社ではご要望に応じて週次のレポーティングをしており、お客様の効果検証の回数を増やせるようにしています。今後ともお客様の戦略をスピーディーに広告へ反映できるよう、尽力したいと考えています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

Page top