このエントリーをはてなブックマークに追加

【2020年最新】広告表示オプションの文字数一覧まとめ

【2020年最新】広告表示オプションの文字数一覧まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※このページは2020年6月27日に更新されました。

「サイトリンクやコールアウト、構造化スニペットの文字数を調べている」

この記事はそのような方向けに書いています。

こんにちは、社長兼マーケター兼ユーチューバーの中釜(@keitanakagama)です。
私はリスティング広告運用歴9年で、運用型広告をメインに取り扱っています。

中釜 啓太
中釜 啓太
今回はいつも忘れる、というか覚えられない広告表示オプションの文字数をまとめています

広告表示オプションとは、広告にリンクや電話番号などを無料で追加できるオプション機能のことです。

結論から書くと、広告表示オプションの文字数は以下のとおりです。

▼広告表示オプションの文字数一覧表
No 構成要素 文字数
1 サイトリンク表示オプション リンクテキスト:半角25文字(全角12文字)
説明文1:半角35文字(全角17文字)
説明文2:半角35文字(全角17文字)
2 コールアウト表示オプション 半角25文字(全角12文字)
3 構造化スニペット表示オプション 半角25文字(全角12文字)
4 価格表示オプション ヘッダー:半角25文字(全角12文字)
説明文:半角25文字(全角12文字)
5 プロモーション表示オプション アイテム:半角20文字(全角10文字)

ピンポイントで知りたい方のために目次を記載していますので、見たい項目をクリックすると便利です。

それでは解説していきます。

ユニアドチャンネルユニアドチャンネル

1. サイトリンク表示オプションの文字数

リンクテキスト:半角25文字(全角12文字)
説明文1:半角35文字(全角17文字)
説明文2:半角35文字(全角17文字)
→Yahoo!広告の「クイックリンクオプション」も同じ文字数

▼Google:サイトリンク表示オプション
Google広告のサイトリンク表示オプションの画像

▼Yahoo!:クイックリンクオプション
Yahoo!広告のクイックリンクオプションの画像

サイトリンク表示オプションの特徴

  • 広告文の下にリンクを表示できる
  • ユーザーが興味のあるコンテンツに直接アクセスできる
Yahoo!広告のクイックリンクオプションは、2019年10月16日に説明文を表示できるようになりました。

▼あわせて読みたい
サイトリンク表示オプションとは?初心者向け完全ガイド

2. コールアウト表示オプションの文字数

半角25文字(全角12文字)
→Yahoo!広告の「テキスト補足オプション」も同じ文字数

▼Google:コールアウト表示オプション
Google広告のコールアウト表示オプションの画像

▼Yahoo!:テキスト補足オプション
Yahoo!広告のテキスト補足オプションの画像

コールアウト表示オプションの特徴

  • リンク先が設定できない
  • 訴求を追加できる(通常のタイトル・説明文の補完的役割)

▼あわせて読みたい
コールアウト表示オプションとは?文字数など概要について解説

3. 構造化スニペットの文字数

半角25文字(全角12文字)
→Yahoo!広告の「カテゴリ補足オプション」も同じ文字数

▼Google:構造化スニペット
Google広告の構造化スニペットの画像

▼Yahoo!:カテゴリ補足オプション
Yahoo!広告のカテゴリ補足オプションの画像

構造化スニペットの特徴

  • 事前に用意された項目の中からテーマを選択し、商品やサービスを表示できる
  • 商品のラインナップが一目で分かる

▼あわせて読みたい
【2020年版】構造化スニペット表示オプションの完全ガイド

4. 価格表示オプションの文字数

ヘッダー:半角25文字(全角12文字)
説明文:半角25文字(全角12文字)

Google広告の価格表示オプションは以下のように表示されます。分かりやすいようにタップする前後で比較のキャプチャを貼っておきます。

価格表示オプションタップ前

上記をタップすると以下のように表示され、「トレーニングウェア0円」「タオル0円」などひとつずつリンク先URLを設定できます。

価格表示オプションタップ後

現時点ではYahoo!広告に価格表示オプションの機能はありません。

価格表示オプションの特徴

  • 価格メニューを表示できる
  • 画面占有率を大幅に上げることができる

5. プロモーション表示オプションの文字数

アイテム:半角20文字(全角10文字)

Google広告のプロモーション表示オプションは以下のように表示されます。文言や金額、リンク先URLを設定できます。

プロモーション表示オプション

現時点ではYahoo!広告にプロモーション表示オプションの機能はありません。

プロモーション表示オプションの特徴

  • セールやプロモーション情報を入れることができる
  • 「●●%オフ」のような目を引くオプションを設定できる

広告表示オプションに関する補足

広告表示オプションに関する補足を2点します。

1. 常に表示されるわけではない

広告表示オプションは常に掲載されるというわけではありません。

入札単価や品質スコアを加味した広告ランクによって掲載されるかどうかが決まる。もし出ないなら、入札を強化して上位表示させる。

上位でもサイトリンクが表示されないときに確認すべきこと

  • ステータスが審査中もしくは不承認になっていないか
  • 広告表示オプションが対象のキャンペーンに紐づけられているか

2. 最適化は機械学習に任せるのが正解

Google広告のAI機能を活用し、機械学習させるのが広告運用の基本です。

広告表示オプションの設定個数が多いと効果的なので、ベストプラクティスを下記にまとめておきます。

広告表示オプションのベストプラクティス
  • サイトリンク:個数を8つ以上とし、全角6~8文字の簡潔な文とする
  • コールアウト:個数を8つ以上とし、サイトリンクや構造化スニペットとの差別化を図る
  • 構造化スニペット:値を4つ以上とし、重要な値から順番に設定する

例えば「サイトリンクは設定しているが、コールアウトは設定していない」「サイトリンクは2つしか設定していない」などないようにするとよいです。

広告表示オプションはたくさん設定して、あとは機械学習に任せるのが効果的な運用方法である。

まとめ

本記事で解説した「広告表示オプションの文字数」についてまとめました。

▼広告表示オプションの文字数一覧表
No 構成要素 文字数
1 サイトリンク表示オプション リンクテキスト:半角25文字(全角12文字)
説明文1:半角35文字(全角17文字)
説明文2:半角35文字(全角17文字)
2 コールアウト表示オプション 半角25文字(全角12文字)
3 構造化スニペット表示オプション 半角25文字(全角12文字)
4 価格表示オプション ヘッダー:半角25文字(全角12文字)
説明文:半角25文字(全角12文字)
5 プロモーション表示オプション アイテム:半角20文字(全角10文字)

それでは参考にしてください。

というわけで今回は以上になります。

最新情報をお届けしています。
記事のいいね&ぜひシェアをお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中釜 啓太

この記事を書いた人中釜 啓太

株式会社ユニアド代表取締役。
大学卒業後プロのミュージシャンを目指して上京するも、思ったより早めに資金が底をつく。その後広告代理店でWebマーケティングを学び、2015年株式会社ユニアドを創業。
リスティング広告をもっと知りたい方に、役立つ情報をお届けします。